小さな 園芸館 
 小さな園芸館 > 年間の花こよみ > 3月に咲く花
3月 〔March〕 に 咲く 花
1月に咲く花
2月に咲く花
3月に咲く花
4月に咲く花
5月に咲く花
6月に咲く花
7月に咲く花
8月に咲く花
9月に咲く花
10月に咲く花
11月に咲く花
12月に咲く花
 春に咲く花
 夏に咲く花
 秋に咲く花
 冬に咲く花
小さな園芸館
 花の索引 【写真一覧】
 花の索引【五十音順】
 園芸用語
3月の園芸作業 3月の花 3月のこよみ 春の花 冬の花 小さな園芸館
    3月を代表する花
写真「ジンチョウゲの花」 ジンチョウゲ】 [沈丁花]
 満開になると、よい香りを漂わせて、春の訪れを教えてくれる。
 枝先に小さな花が固まって咲くが、花びらのようにみえるのはガク。
写真「ツバキ〔椿〕の花」 ツバキ】 〔椿〕
 多くの園芸品種があるが、その原種は日本に自生するツバキ。
 光沢のある緑色の厚い葉を持つ常緑樹で、花色や形は様々ある。
   【ア〜】   3月に咲く花       
写真「アオキの花」 アオキ】 〔青木〕
 光沢のある緑つややかな葉が特徴で、観葉植物にもなる。
 小さな星型の花は地味で目立たず、秋になる赤い実の方が好まれる。
写真「アセビ〔馬酔木〕の花」 アセビ】 〔馬酔木〕
 有毒成分があり、馬が葉を食べるとしびれて動けなくなるという。
 小さな壺状の花が花茎にびっしりと咲き、花の重みで垂れ下がる。
写真「アネモネ〔Anemone〕の花」 アネモネ】 〔Anemone〕
 花茎いくつもを伸ばし、頂天にケシによく似た花を咲かせる。
 多くの園芸品種があり、花色や形にバリエーションがある。
写真「ウキツリボク〔浮釣木〕の花」 ウキツリボク】 〔浮釣木〕
 鮮やかな目立つ色で、ユニークな容姿の花を咲かせる熱帯性植物。
 属名の「アブチロン」の名も知られていて、いくつかの品種がある。
ウグイスカグラ〔鶯神楽〕の花(写真) ウグイスカグラ】 〔鶯神楽〕
 日本各地の山野に広く自生している落葉樹で庭にも植えられている。
 春に、ラッパ状の小さな花が、葉の付け根から釣り下がるように咲く。
写真「ウメ〔梅〕の花」 ウメ】 〔梅〕
 お正月には欠かせない冬の代表的な花の一つ。
 香りよし、梅干によし。
写真「オオイヌノフグリの花」 オオイヌノフグリ】 〔大犬の陰嚢〕
 小さな花であるが、めずらしい青花を葉の上に出すので印象的。
 可憐な草花ではあるが、繁殖力が強く群生する所も多い。
写真「オンシジウム〔Oncidium〕の花」 オンシジウム】 〔Oncidium〕
 鮮やかな黄色い小さな花がまとまって咲く姿が印象的な洋ラン。
 切花として定着しているが、小型タイプの鉢植えも人気上昇。
   【カ〜】   3月に咲く花       
写真「カトレア〔Cattleya〕の花」 カトレア】 〔Cattleya〕
 ゴージャスな花を咲かせることから「ランの女王」と言われる。
 多くの園芸品種があるが、よい香りをもつものが多い。
写真「カランコエの花」 カランコエ】 〔Kalanchoe〕
 カランコエ属植物の総称で、様々な種類の花色・形がある。
 丈夫で手入れが簡単、花の少ない冬から長く花を楽しめる。
写真「カランコエ・ウエンディー〔Kalanchoe Wendy〕の花」 カランコエ・ウエンディー】 〔Kalanchoe Wendy〕〕
 下向きのベル形の花を沢山咲かせる豪華な園芸多肉植物。
 丈夫でカランコエの中でも耐寒性が強く、0℃以上あれば越冬可能。
写真「カンツバキ〔寒椿〕の花」 カンツバキ】 〔寒椿〕
 サザンカとツバキから生まれた品種で寒い時期に花を咲かせる。
 性質が頑強で、生け垣などによく利用されている。
キブシ〔木五倍子〕〔木付子〕の花(写真) キブシ】 〔木付子〕
 葉より先に釣鐘形の黄色い小さな花を房状に咲かせる落葉樹。
 秋になるマメ状の果実は、干して粉にして、黒色染料に使われる。
ギンヨウアカシア〔銀葉アカシア〕の花(写真) ギンヨウアカシア】 〔銀葉アカシア〕
 満開時には鮮やかな黄色い花で木を埋め尽くす黄金の木となる。
 近縁種も含め「ミモザ」という名の方がよく知られている。
写真「クリスマスローズの花」 クリスマスローズ】 〔Christmas rose〕
 クリスマスの頃に開花するので、名つけられた清楚で美しい花。
 しかし多くの品種は、冬〜早春という長期間咲き続けている。
写真「クンシランの花」 クンシラン】 〔君子蘭〕
 ヒガンバナ科クンシラン属に含まれる植物の総称で、蘭ではない。
 黄色い花もあるが、あざやかなオレンジ色の花が一般的。
写真「コチョウラン〔胡蝶蘭〕の花」 コチョウラン】 〔胡蝶蘭〕
 ギフト用の高級鉢花の定番で、1年中花屋で見ることができる。
 日本の冬越しが難しいので、枯らしてしまう人が多い。
   【サ〜】   3月に咲く花       
写真「サンシュユの花」 サンシュユ】 〔山茱萸〕
 葉より早く、木全体に細い枝先に黄色い花をびっしりと咲かせる。
 江戸時代中期に薬用として渡来する。滋養強壮に良いとされる。
写真「シクラメンの花」 シクラメン】 [Cyclamen]
 花の少ない冬の季節に長い間花を次々と咲かせ続ける球根植物。
 数多くの園芸品種があり、豊富な花色や花型、葉柄、葉型がある。
写真「シネラリアの花」 シネラリア】 〔Cineraria〕
 色とりどりのキクらしい花を、ボール状の株いっぱいに咲かせる。
 名前が「死ねラリア」と聞こえる為、サイネリアという別名がある。
写真「シバザクラの花」 シバザクラ】 [芝桜]
 芝のように地表をおおい、桜のような花を沢山咲かせ続ける多年草。
 頑強な性質で増殖しやすく、群生すると見事な花の絨毯になる。
写真「シンビジウムの花」 シンビジウム】 [Cymbidium]
 手入れの簡単な洋ランで、温室がなくても花を咲かせてくれる。
 美しい花を何ヶ月も咲き続けてくれる、ギフト用に大人気の花。
スイセン〔水仙〕の花(写真) スイセン】 〔水仙〕
 スイセンとはスイセン属に含まれる植物の総称で多くの品種がある。
 公園などでもよく見られ、生花にもよく登場する馴染み深い花。
スノードロップの花 スノードロップ】 〔Snowdrop〕
 雪が降る様な寒い冬の最中に、可憐な純白の花を咲かせる。
 日が当たると花びらを開き、夕方になるとまた閉じてしまう。
写真「セイヨウクモマグサ〔西洋雲間草〕の花」 【セイヨウクモマグサ】 〔西洋雲間草〕
 欧州の山などに自生する品種の近縁同士で改良されたと思われる。
 かわいらしい花を、長期間にわたり咲かせ続けていく。
写真「セッコウ〔雪晃〕の花」 【セッコウ】 〔雪晃〕
 春になると突然に鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるサボテン。
 鮮やかなオレンジ色の花と白色のコントラストが際立って美しい。
   【タ〜】   3月に咲く花       
写真「スミレ 〔菫〕の花」 タチツボスミレ】 〔立壺菫〕
 山や野原などに一番普通に見られるタイプのスミレ。
 花がかわいらしいので愛されているが、性質と生態は雑草と同じ。
写真「チューリップの花」 チューリップ】 〔Tulip〕
 古くから世界中で愛され続けてきている知名度の高いお馴染みの花。
 春の代表的な球根花であるが、切花としても人気がある。
写真「ツルニチニチソウ〔蔓日日草〕の花」 【ツルニチニチソウ】 〔蔓日日草〕
 繁殖力旺盛で群生していき、春に清楚な淡紫色花を咲かせる。
 性質は強健で、花壇のカバープラントによく利用される。
写真「デンドロビウム〔Dendrobium〕の花」 デンドロビウム】 〔Dendrobium〕
 樹木や岩の上に着生するラン植物で、多くの品種がある。
 数ある品種系列の中で一番馴染みあるのはノビル系。
写真「トサミズキ〔土佐水木〕の花」 トサミズキ】 〔土佐水木〕
 土佐(高知県)で発見されたミズキに似た木なので土佐水木。
 釣鐘状の淡い黄色小花が下を向き、いくつも並んで枝に咲く。
   【ナ〜】   3月に咲く花       
写真「ナズナの花」 ナズナ】 〔薺〕
 春の七草の一つとして有名な、どこにでも見られる雑草。
 ナズナよりもペンペン草という名の方が一般的に知られている。
ルリカラクサ〔瑠璃唐草〕の花(写真) ネモフィラ
 ネモフィラ属に分類される植物で、別名はルリカラクサ〔瑠璃唐草〕。
 かわいらしい花であるが、群生して咲く様は見事な花の絨毯となる。
   【ハ〜】   3月に咲く花       
写真「バイオレット・レナ〔初恋草〕 の花」 バイオレット・レナ】 〔初恋草〕
 レシュノルティアという、低木性花木から育成した園芸品種。
 蝶の様な形をした2cmほどの小さな花が、株いっぱいに咲く。
写真「ハクモクレン〔白木蓮〕の花」 ハクモクレン】 〔白木蓮〕
 白い花を株いっぱい満開に咲かせ、すぐに散ってしまう。
 紫がかった花色のものは、モクレンと呼んで別の樹木とされる。
写真「ハコベ〔繁縷〕の花」 ハコベ】 〔繁縷〕
 「コハコベ」という名で『春の七草』の一つとされている。
 茎の先に約5mmほどの白い小さな花をいくつか咲かせる。
写真「ハナズオウ 〔花蘇芳〕の花」 ハナズオウ】 〔花蘇芳〕
 葉より先に、紅紫色の蝶型の花を棒の様な枝にびっしりつけて咲く。
 夏になると、えんどう豆によく似た、さや状の実をつける。
写真「ハナニラ 〔花韮〕 の花」 ハナニラ】 〔花韮〕
 ニラに似た葉の間から花茎を伸ばし、小さな星型の花を咲かせる。
 増殖力が強く、白い花がいっぱい並ぶ群生場所をよく見かける。
ハナモモ〔花桃〕の花(写真) ハナモモ】 〔花桃〕
 花を観賞するために改良されたモモの花木のことをハナモモと呼ぶ。
 花色もピンク色の他に、赤色、白色、紅白咲き分けなど様々ある。
   【ヒ〜】   3月に咲く花       
ヒイラギナンテン〔柊南天〕の花(写真) ヒイラギナンテン】 〔柊南天〕
 総状の花序(カジョ)に、小さな黄色い花を沢山咲かせる。
 名前の由来通り、ヒイラギ(柊)に似たギザギサした葉を持つ。
写真「ビオラの花」 ビオラ】 〔Tufted pansy〕
 パンジーの中でも小さい品種の花をビオラと呼んでいる。
 園芸上は区別されているが、学術的には同じものとされている。
ヒスイカズラ〔翡翠葛〕の花(写真) ヒスイカズラ】 〔翡翠葛〕
 珍しい翡翠色の花を咲かせることで注目を集めているツル植物。
 熱帯雨林の原産地では、絶滅が危惧される希少植物となっている。
写真「ヒマラヤユキノシタの花」 ヒマラヤユキノシタ】 〔ヒマラヤ雪ノ下〕
 鮮やかなピンク色の花と、肉質でつややかな大きな葉が美しい草花。
 ヒマラヤ地方に自生するユキノシタ科であることから名づけられた。
写真「ヒメオドリコソウ〔姫踊り子草〕の花」 【ヒメオドリコソウ】 〔姫踊り子草〕
 重なる様に生える葉と葉の間から、ちょこんと花芽をつける。
 全国の日当たりのよい道端、空き地、河川敷などに自生している。
写真「ヒヤシンスの花」 【ヒヤシンス】 〔風信子・飛信子〕
 小花の集まった花穂と、甘くさわやかな香りが好まれる春の花。
 手軽に水栽培も出来るので、不精な人でも花を咲かせる事が出来る。
   【フ〜】   3月に咲く花       
フクジュソウ〔福寿草〕の花 フクジュソウ】 〔福寿草〕
 春一番に咲くおめでたい花として、福寿草と名づけられた。
 地下の根茎より茎を出して、3cmほどの黄金色の花を咲かせる。
写真「フランネルフラワーの花」 フランネルフラワー】 
 柔らかな質感の白い花びらと独特の雰囲気をかもし出す美しい花。
 切花として愛されていたが栽培のやさしい改良品種が作り出された。
写真「プリムラ・・シネンシスの花」 プリムラ】 〔Primula〕
 冬から春の長い間、次々と可愛らしい花を咲かせ続る。
 日本では、サクラソウとは区別している。
写真「ベゴニア〔Begonia〕の花」 ベゴニア】 〔Begonia〕
 形状により、木立性・球根性・根茎性の3種類に分類される。
 観賞目的による分類では、花ベゴニアと観葉植物に分けられる。
写真「ペチュニアの花」 ペチュニア】 〔Petunia〕
 開花期が長く、株いっぱいの花を次々と咲かせてくれる。
 品種が豊富で、花色も多く、一重咲き・八重咲きなど色々ある。
写真「ボケ〔木瓜〕の花」 ボケ】 〔木瓜〕
 野生の様なたくましさと、華やかさをあわせ持つ花。
 原種には、日本原産ののクサボケと中国原産の各種ボケがある。
写真「ホトケノザ〔仏の座〕の花」 ホトケノザ】 〔仏の座〕
 上方にある葉のわきに、赤紫色のユニークな花を咲かせる。
 繁殖力が強く、どこにでも自生し、群生していく。
   【マ〜】   3月に咲く花       
写真「マーガレットの花」 マーガレット】 〔Marguerite〕
 花の好きな人なら誰でも知っている古くから人気の高いキク科の花。
 白い清楚な一重咲きの花が好まれるが、多くの花色・花型がある。
写真「マリーゴールドの花」 マリーゴールド】〔Marigold〕
 長期間花を咲かせ続け、代表的な花壇花の一つとなっている。
 「アフリカン種」「フレンチ種」「両種の混合種」に分けられる。
写真「シナマンサク〔支那満作〕の花」 マンサク】 〔満作〕 〔万作〕
 早春に、葉よりも早く樹木いっぱいに黄色い花を咲かせる落葉樹。
 ひもの様な細長くヒラヒラした花びらが印象徴的な個性ある花。
写真「ミツマタ〔三椏〕の花」 ミツマタ】〔三椏〕
 和紙の原料として知られている美しい花を咲かせる落葉性の花木。
 早春になると、多くの小花が半ボール状に集まり、枝先に咲かせる。
ミモザの花(写真) ミモザ】 〔Mimosa〕
 日本では一般的にアカシア類の植物を「ミモザ」と呼ぶ習慣がある。
 本来はオジギソウ属を意味する学名がMimosaであるが・・・。
ムスカリの花(写真) ムスカリ】 〔Muscari〕
 ユリ科ムスカリ属の球根植物で、一部の品種が園芸栽培されている。
 中でも一番よく知られている品種は「ムスカリ・アルメニアクム」。
写真「ユキヤナギ〔雪柳〕の花」 ユキヤナギ】 〔雪柳〕
 柳の様にしなる枝に、雪の様な小さな白花をいっぱいに咲かせる。
 性質は頑強で、放任していてもよく育つ手いらずの落葉低木。
写真「ユーカリ〔Eucalyptus〕の花」 ユーカリ】 〔Eucalyptus〕
 コアラが食することで有名な、オーストラリアを代表する樹木。
 単にユーカリと言っても600種類以上あり、他に多くの変種もある。
写真「レンギョウ〔連翹〕の花」 【レンギョウ】 〔連翹〕
 早春に、鮮やかな黄色い花を細い枝いっぱいに咲かせる。
 現在流通している切花は、欧州の園芸品種のものが多い。
小さな園芸館
 花の写真一覧
 植物の索引一覧
 球根の植物
 剪定の基本
 水やりの基本
 用土の基本
 肥料の基本
 園芸用語 
 
 季節の花
 早春に咲く花
 春に咲く花
 初夏に咲く花
 夏に咲く花
 秋に咲く花
 冬に咲く花
 
 年間の花こよみ
 1月に咲く花
 2月に咲く花
 3月に咲く花
 4月に咲く花
 5月に咲く花
 6月に咲く花
 7月に咲く花
 8月に咲く花
 9月に咲く花
 10月に咲く花
 11月に咲く花
 12月に咲く花
 
 花の色
 白い色の花
 赤い色の花
 青い色の花
 黄色い色の花
 紫色の花
 ピンク色の花
 オレンジ色の花
 
 年間の園芸作業
 1月の園芸作業
 2月の園芸作業
 3月の園芸作業
 4月の園芸作業
 5月の園芸作業
 6月の園芸作業
 7月の園芸作業
 8月の園芸作業
 9月の園芸作業
 10月の園芸作業
 11月の園芸作業
 12月の園芸作業
 剪 定
 剪定の種類
 剪定の時期
 不要枝の剪定
 木の特性
 花木の剪定
 実樹の剪定
 剪定の目的
 
 年間のこよみ
 1月のこよみ
 2月のこよみ
 3月のこよみ
 4月のこよみ
 5月のこよみ
 6月のこよみ
 7月のこよみ
 8月のこよみ
 9月のこよみ
 10月のこよみ
 11月のこよみ
 12月のこよみ
 
HOMEページ「小さな園芸館」
3月の園芸作業 3月の花 春の花 冬の花 小さな園芸館
 当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載はご遠慮願いす。
(c)2006-2013 A Pretty Garden ALL Rights Reserved.